神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 20日

アンダース・オステルガルド監督 『タンタンと私』(2003)

タンタンの作者エルジェの生みの苦しみが描かれます。
ブリュッセル解放後は逮捕される側に回ったり、
それでも描いて描いて描き抜きました。
ショスタコーヴィチしかり、皆そうですよね。
c0188696_22143592.jpg

元町映画館
[PR]

by aliana-up | 2012-03-20 22:19 | 映画


<< アン・リンセル、ライナー・ホフ...      井上道義指揮 兵庫芸術文化セン... >>