神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 07日

ヴィム・ヴェンダース監督 『pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』(2010)

ピナ自身の踊る姿を見ることができ、そのダンスがすばらしい。
誰もこのように踊ることはできないだろう。

びわ湖ホールで「ダンソン」を見た時には、
「コント」に正直居心地悪い思いをしたけれど。

誰にも似ていない人だった。
あんな人の代わりができる人はどこにもいないだろう。
 
c0188696_2142125.jpg

3Dは安っぽく感じました。

西宮北口 TOHOシネマズ西宮OS
[PR]

by aliana-up | 2012-03-07 21:45 | 映画


<< 井上道義指揮 兵庫芸術文化セン...      リリアン・フランク、ロベルト・... >>