神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 10日

マティアス・ゲルネ+ピエール=ロラン・エマール

こんなにも柔らかなバリトンを聴くことができて幸せです。
前半のベルクの『4つの歌』とシューマンの『女の愛と生涯』の間で
拍手がしたかったけれど、タイミングを逃してしまいました。
後半の『リーダークライス』もすばらしく、『月夜』、『ある城にて』など
しんとして、夜の森の冷気を嗅いだような気がしました。
実際には、金木犀の香りの漂う十月の、濃密な夜です。
c0188696_023293.jpg

大阪城公園 いずみホール 
[PR]

by aliana-up | 2009-10-10 23:31 | コンサート


<< しまなみブロミーティング      ヘルマ・サンダース=ブラームス... >>