神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 12日

マウリツィオ・ポリーニ ピアノ・リサイタル

ポリーニのようなピアニストが背負う、聴衆の期待の質や大きさを思うと、恐ろしくなります。
私にとっては初めてのポリーニのリサイタルだったので、それくらい楽しみにしていたのですが、
今回は、自分がイメージしていたようなピリピリとしたものではありませんでした。
むしろオーソドックスで、良かったです。
ソナタの最終楽章、マズルカの第4曲、子守歌。
気の遠くなるような美しい瞬間がありました。
アンコールも4曲になり、ポリーニ氏自身が気分良く演奏されたであろう事が、何といっても嬉しいです。
c0188696_23302878.jpg

lead of the raceよりもtesta della corsaの方が、ジロを見ているという気になりませんか?

福島 ザ・シンフォニーホール
[PR]

by aliana-up | 2009-05-12 23:34 | コンサート


<< マウリツィオ・ポリーニ ピアノ...      クリスチャン・ツィメルマン ピ... >>