神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 05日

ジャン=ピエール・メルヴィル監督 『賭博師ボブ』(1955)

雨に濡れたコート、
脂ぎった夜明、
荒れた路面を行く前輪駆動車。

ボブをはじめ、登場人物が皆、味がありますね。
牧場主が不気味で、カジノの支配人は本物?
冗談のような音楽も、一つ一つ良いのですね。
とても楽しかったです。
c0188696_20584597.jpg

フランスの刑事ものといえば、現代にも長寿番組のTVシリーズ『ジュリー・レスコー』がありますが、
以前に日本人俳優のヨシ・オイダ氏が出演された回があり、その風格のあるフランス語の演技に感激しました。

九条 シネ・ヌーヴォ
[PR]

by aliana-up | 2009-05-05 22:12 | 映画


<< ジャン・ヴィゴ監督 『アタラン...      ジャック・ドゥミ監督 『天使の... >>