神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 11日

ジャック・ベッケル監督 『最後の切り札』(1942)

九条の映画館へ来るのに、以前はブロンプトンを押してくぐっていた安治川も、
阪神なんば線の開通により、電車に乗ったまま渡れてしまうようになりました。
便利になりましたが、これからもトンネルの方も通ると思います。

まるで『わんぱくニコラ』のような警察学校と、おちゃめな悪役、ピエール・ルノワール。
サイドカーでの追跡シーンの闇と光。
はじめからかっこよかったベッケル、小気味いいです。
c0188696_22105112.jpg

九条 シネ・ヌーヴォ
[PR]

by aliana-up | 2009-04-11 22:10 | 映画


<< ロベール・ブレッソン監督 『罪...      ヴェッセリーナ・カサロヴァ  ... >>