神戸ビリケンシネクラブ

alianaup.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 11日

ジャック・ドゥミ監督 『ロシュフォールの恋人たち』(1966)

キャラバンが河を渡る、冒頭のダンスシーンのわくわく感がステキです。

『奥様ご用心』で、きりっとした美しさが印象的だったダニエル・ダリューに、
またここで会えてうれしいです。

有名な方が大勢出演している中で、私の目はだんだんと、
フランソワーズ・ドルレアックに吸い寄せられていきます。
あまり似ていない姉妹の、大柄でおもしろいお姉さんの方は、
この作品からほどなくして、亡くなられてしまったのですね。
カトリーヌ・ドヌーヴは大女優ですが、
ずいぶんと重いものを背負ってこられたのだということを、
今回、実際にこの映画を観て強く感じました。

私達は今でもスクリーンの中で、
あのすっとぼけた楽しい演技やダンスに会うことができますね。

ミシェル・ルグラン、今手元には『ミーツ・マイルス・デイヴィス』1枚だけです。
お勧めの作品がありましたら、教えていただけませんか?
c0188696_23563754.jpg

梅田茶屋町 テアトル梅田
[PR]

by aliana-up | 2009-03-11 23:30 | 映画


<< ヴェッセリーナ・カサロヴァ  ...      ハンブルク・バレエ ジョン・ノ... >>